スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新部会レポ♪♪ 





音楽部新入部員、13人





・・あれ?2人増えてない??(笑)





今日入部届を提出した子が2人。
ウチの部活、4学年で合計30人を超えました。そのことにびっくりです。
前までのアットホームな部活はできるのか・・?




というわけで今日の部活レポート。







きんこんかんこん、放課後。





例年と同じように、音楽室の入り口には新入生が・・って多っっ!(ツッコミ)
勧誘劇を始める前みたいでした。お客さんがばーって溜まってる状態みたいな(笑)
そこで初めて部員が2人増えたことを知り、ひとりでぬか喜び。
「先輩」になった中2(ある意味中1よりも初々しい)、大人な感じの中3
そしてわたわたと歓迎の準備をする私たち高1。(老けたなぁ)




歓迎には、ショーで使った曲(原曲:CATSのミストフェリーズ)を使いました。
最初は文化祭オーディション課題曲「Shall we dance?」の案も出ていたのですが
歌詞が恋愛モノでそぐわないかな?で却下。
ミストフェリーズなら振り付けした樹奈も含めて全員踊れるのです(笑)





いざ気合いいれて中1を迎え入れ。
と、ここで亜李須がいないことに(やっと)気づく。(ごめんみんな忘れてt)
掃除当番で重役出勤の亜李須もスタンバイ。













「こんにち・・多っっっ」(どうしてもここにたどり着く)











ぞろぞろぞろぞろぞろぞろぞろぞろぞろぞろぞろぞろぞろzzrrr・・・








13人っつったらウチの学年より多いのです。(高1 計9人)
後輩ズ2学年の合計もそれには及ばないわけです。(後輩ズ 計9人)
客席として用意した椅子に座ってもらい(軽くショー状態)、1曲プレゼント。
あれ、中1あっけにとられてる?そりゃそうだ、セーラー服で踊るんだもんよ(笑)





そのあと、一人一人自己紹介をしました。
中1の子に入部理由を話してもらったところ、
「勧誘劇が楽しかった、すごかった」「昨年の文化祭であこがれた」
「自分に自信をつけたい」「歌いたい、踊りたい」などなどなど・・。
ミュージカルが好きだから、って子もいたし・・あと「お得だから」って子も(笑)
こういうの聞くと、自分が入部した時のことを少し思い出せたりして楽しいな。
セーラーのリボンの結び方が初々しいよね。あとスカートの長さ(笑)




そんなこんなで全員の自己紹介を終え、今年の文化祭の台本を配りました。
そりゃ当然、いきなし渡されたんだもん、不思議がるだろうね・・(爆)
ウチもキャメロット(一昨々年の舞台)の台本配られて「え?」ってなったしw
あらすじを話す前に時間がきたので、キャストの紹介だけして今日は終わりました。
顧問の先生も音楽室に颯爽と登場。部員増えたよ先生。(「多いね音楽部ー」笑)





ウチの部活は学年ごとに荷物置き場(縄張り)が決まっていて、
部屋の壁に沿うようにして立ち、みんなで向き合っています。
で、私たち高1の目の前に立つのがこの13人の中1。
「そこに荷物をおいて・・壁に沿うようにして並んで・・」と教えると
なぜか壁のほうを向いて1列に整列。
いや・・背ぇむけないでこっち向いてよ。(爆笑)
いざ向き合ってみると・・やっぱり多いです
明らかにごっそり人数が増えたって感じがするもんさ。
1つ右にずれた中2、中3の後輩ズも何だか新鮮な感じがしました。





いっちばん嬉しそうだったのは中2の子たちかなぁ・・
やっぱり、自分たちの妹分ができる、ということが相当幸せだったみたいです。
先に帰れるしね!音楽室の掃除ももうおしまいだしね!(中1の役目。)
「お疲れ様でしたさようならっ」って言ってくれるちびちゃん達がいるしね!
もちろん私たちもかーなり大喜びですが。
自分たちよりも多い人数、面倒見きれるかがちょっと心配かな。





これから舞台をやっていくことに関して、不安がないわけじゃないです。
自分たちのスキルも上げつつ、後輩の指導もしつつ。裏方も頑張らなきゃだし。
指導できるほどウチらは偉くないっていうのもあるなぁ。
1個年下との関係っていうのはやっぱり、いざこざが起きやすいんだろうけど
ちょっと最近視線が怖いかな・・(遠い目)返事も怖いかな・・(そして遠い目)
なめられたくはないし、嫌われたくもないし、だからといって
「天下だ、わーいわーい!」と好き勝手やっていいわけでもなく。
「命令」でも「頼む」でもない指導の仕方を学ばなきゃなぁ・・・。




勧誘期間が終わってすぐ「部活に来るのが辛い」って言ってやめちゃった子もいるし
その詳しい理由は本人や同じ学年の子にしかわからないにしろ、
「友達関係?自身の実力不足?それとも、私たち?」っていう不安も残るので
そのことも踏まえて、これから試行錯誤してみようと思います。





ウチの部は個人戦じゃないからね。
分裂しちゃったらそこで終わりなんだ。否めねぇ。(笑)





ウチらが入部した4年前、仕切っていたのは今の大1の先輩がた。
同じ高1という歳になってみて、改めて「すごいなぁ・・」と思わずにはいられない。
崇拝してたもん、ウチら。「こんにちは^^」って挨拶されて溶けてたもん。
できれば私たちも、後輩たちにとってそういう存在でありたいとは思っているけど
まだまだ直すべき欠点はいくらでも見つかるし・・至らない部分も多い。
精進あるのみです。人数増えても、いい雰囲気の部活にしたいな。






どう考えても、自称「鬼部長」T先輩は神としか思えないなぁ・・(笑)






明日から本格的な部活の始まり。
指導、頑張らな。キャスト、頑張らな。
そして中1の名前と顔を一致させなきゃなんないですね。嬉しい悩みだ。
その前にこの声どうにかなんないもんかしら・・orz




*  *  *



以上 ちょっとまじめでマニアックな部活の話でした。(笑)
ていうか中1多すぎて、音楽室の入り口でつかえてんだよ・・・っ!(爆笑)


スポンサーサイト

コメント

新部会♪♪

それにしても多いなぁ、13人ww
うちらが高1の時は、5月はほとんど後輩にキャスト指導する必要がなかったから、中1に全部時間当てられたけど、なかなかそうもいかないよね。
人数多いのは大変だけど、幸せなこと☆
頑張ってね!!

後輩がやめるって結構きついよね。
私も一度経験したけど、辛かったなぁ…もうちょっとなんとかしてあげられたかもしれないって気がしてきちゃって。
まぁ、やめちゃった後にどうこうしても仕方のないことだし、気分入れ替えないとね♪

幸せな悩みです・・腹筋背筋をやる場所がありません(笑)
少しずつ名前も覚えて行こうと思います!^^

13人みんないい子ばっかなので、部活が新鮮で楽しいです。
「はい」ってちゃんと返事してくれます。純粋だなぁ・・(きゅーん)
まだ基礎練期間なので、立ち稽古はじまる前までに決めることちゃんと決めたいと思ってます。メリハリ、メリハリ。
体調も元に戻さねば・・;

一段落してから、大1の先輩がたが部活を見にいらしてくれるのを、
心よりお待ちしています^^
半端ないです。多すぎです。ホント(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxyudsuki2525xx.blog12.fc2.com/tb.php/347-2dffd7cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。